恋をするとキレイになる理由って?女性ホルモンの増やし方

      2014/07/18

Fotolia_61580829_Subscription_Monthly_M

はじめに

毎日忙しく生活していると、食生活も乱れがちになりますし、精神的なストレスだって溜まってしまいます。
そんな忙しい現代社会に生きる女性に、ちょっとした簡単な方法で、女性ホルモンをUPさせる方法をアドバイスしていきます♪

女性ホルモンの大切さとは?

女性ホルモンは、血中に少量づつ含まれることによって、各種臓器や女性特有の器官である子宮や卵巣・乳腺の発達を促進したり、排卵や妊娠を可能にしたり、
女性らしい丸みをおびた体系にする役割を持っています。

ところが、女性は加齢を重ねていくことで女性ホルモンが少なくなり、減少することで生理が止まり、骨粗しょう症やお肌の老化の促進が進んでしまいます。
更年期障害がこの大きな例で、女性ホルモンの減少は女性にとって大問題なのです。

女性ホルモンを増やす簡単な方法

・ピンクを見るだけで女性ホルモンが増える?

これが最も簡単な方法ですが、周辺にピンク色のものを配置する方法です。
女性はピンク色を見ているだけで、脳が女性ホルモンを分泌してくれますし、女性の下着の中でもピンク色が多いのはこのせいなのかもしれません。

・部屋やお風呂をバラの香りにする

バラの香りには、緊張やストレスを軽減させる効果や、幸福ホルモンとも呼ばれている「ドーパミン」を分泌させる効果もあります。
他にも、更年期障害を軽減したり、精神不安を和らげる効果、アンチエイチング効果、皮膚の修復などさまざまな効果を持っています。
バラの香りの香水や芳香剤、石けん、バスオイルなどを使うと気軽にバラの香りを楽しむことができます。

・胸のときめきでも効果あり

恋はいくつになっても女性を美しくさせますが、芸能人でもアイドルでも胸のときめきを感じることによって、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」
が分泌され、お肌を整えたり内臓の脂肪を燃焼させる効果があります。
胸をキュンとさせることでも女性ホルモンは分泌されますので、マンガの人物でも実在しなくても別にかまわないのです。

・いつも笑顔でいること

ストレスが溜まってしまうと、ストレスホルモンの一種であるコレチゾールが増えて、女性ホルモンを減少させます。
作り笑いでもいいので笑っていると、笑うことでコレチゾールを低下させることができるので、悲しいときこそ笑えるように心がけておきましょう。

おわりに

簡単なことで女性ホルモンが増えるのならば、やらない手はありませんよね?
女性ホルモンを増やしながら、ステキな女性になれるよう自分を磨いておきましょう♪

 -美容全般

スポンサーリンク

  関連記事

美肌効果,食べ物,鮭,大豆

アミノ酸で美肌美人!お肌に効果的!積極的に食べたい食べ物

はじめに どんな世代の女性だって、白くてうるおいとツヤのあるお肌でいたいと願っていますが、いくら高い

Fotolia_64667834_Subscription_Monthly_M

キレイなお肌と痩せやすい体質作りにはまずデトックスを…!

はじめに いくら身体の外側だけお手入れをしても、身体の中が不健康であれば本当の美しさとは言えません。

Fotolia_45011944_Subscription_Monthly_M

ただの汗の臭い?それとも…ワキガかなと思った時のセルフチェック

はじめに ワキガの人は、汗をかく季節になると憂鬱になりますね。 しかしワキガと自分で分かっていれば良

車に乗る女性 ビジネス

紫外線対策はいつから?忘れがちな運転中のUVケア

はじめに 今年も暑い夏が来ます。 今までは自転車を使っていたのに、あまりの暑さに近所までのお買い物に

Fotolia_52463665_Subscription_Monthly_M

脱毛にピーリング♪近くで見てもOKな素肌美人になるスキンケア

はじめに やっと念願叶ってこぎ着けた彼との初デートは、メイクやファッションにも当然気合いが入ります。

Fotolia_51019389_Subscription_Monthly_M

肌荒れ解消!ターンオーバーを促すツボマッサージのやり方

はじめに 季節の変わり目や忙しいときは肌が荒れやすいですよね。 肌が荒れるたびに化粧品を揃えなおした

女性の目

ふさふさに睫毛を長く伸ばすには…睫毛美容液より馬油がおすすめ!

はじめに 女性なら少しの手間でキレイになりたいと思うものですが、高い美容液を使ってもなかなかキレイに

Baking soda and sponge for cleaning tools image

重曹洗顔で角栓解消♪美容にダイエットに効果的な重曹の使い方

はじめに ホームセンターや100円ショップで手軽に買える「重曹」ですが、お掃除や洗濯に使うだけでなく

Fotolia_52463665_Subscription_Monthly_M

洗いすぎはお肌に悪い!美肌をキープするための正しい美容法とは?

はじめに 美しい肌の女性を見る度に、キレイだな~と羨ましく思いますよね。 ついつい見惚れてしまうよう

Beautiful young woman hands on white background

目も日に焼ける!曇りでも危険な紫外線対策の死角とは?

はじめに 最近では曇りの日も、晴天時と同じようにしっかり日焼け対策をしている方が多くなってきました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ