色がないと地味!華やかに色を取り入れたメイク方法♪

      2014/05/25

美容・マスカラ

はじめに

色々メイク方法を知っていても、自分の肌質や顔に合ったものを知らないことがあります。
少しでもお洒落なメイクがしてみたい!という人に今年流行のメイク方法を紹介します。
自分なりに取り入れてみるテクニックをまとめますね。

1.クリームファンデとチークの色

下地とファンデが肌質にあっていないと、日中に必ず乾燥してしまうもの。
何度化粧直しをしても、元々のベースが出来ていなければ上手に直せないですよね。

そこで今年こそ、クリームファンデをしっかりと塗って欲しいのです。
地肌よりも、ワンカラー明るいものを選ぶほうが、今年流行のラブリーなチークやパウダーの色を引き立てると思います。
1番最初に素肌にのせるものですから、きっちり保湿力と透明感のあるものを選ぶのがポイントです。

それから顔全体の血色をキレイにみせるチーク。
今年流行のカラーはピンクです。

こちらも絶対にクリームチークを選んでください。
肌の保湿力をもたせないと浮いてしまいすからね。
少しオレンジがかったコーラルピンクが肌に可愛い赤みを演出してくれるでしょう。

2.キャットアイはネオンカラー

ちょっと魅惑的なキャットアイを意識して、アイライナーを目尻まで伸ばしている人は多いでしょう。
今年流行しているのは、同じ伸ばし方でもアイシャドウとラインのカラーを合わせる方法。

例えばグレーのアイシャドウを使うなら、水色の濃いアイライナーで目頭から目尻まで跳ね上げる。
ゴールド系グリッターのアイシャドウなら、ホワイトアイカラーで更に目元の透明感をだすなど。
いつもの黒のアイライナーに加えて、アイシャドウの色と合わせた「ネオンカラー」の物を選ぶと今年風ですよ。

より際立たせるには、黒を使わずに上まつげのスレスレ部分にしっかりと塗りこむのがポイントです。
目元にネオンカラーをプラスするだけで、爽やかな雰囲気になりますね。

おわりに

いかがでしたか?
今年はチークの色がピンク、アイライナーはネオンカラーを選ぶとお洒落です。
保湿力のあるベースに、自分の目元をキレイに見せるカラー選びにこだわってみましょう。

 -メイク

スポンサーリンク

  関連記事

アラフォー,大人メイク

年齢がばれる…目立つほうれい線を隠し技メイクで消す方法

はじめに ほうれい線はマッサージやスキンケアなどのお手入れでしか対処できないと思われがちですが、メイ

Fotolia_38768696_Subscription_Monthly_M

化粧直しはパウダーで!メイクが汗で流れるのを防ぐ夏の化粧方法

はじめに 夏は日焼けも心配だけど、顔が汗ばんで困るという女性も多いですよね。 メイクと混ざってドロド

Fotolia_60300996_Subscription_Monthly_M

大人可愛い小顔メイク♪位置と色でガラリと変わるチークの入れ方

はじめに チークはメイクの総仕上げにさっと両頬に色をのせたらおしまい。 そんなチークののせ方ではもっ

Fotolia_33954557_Subscription_Monthly_M

結婚式やパーティーに参加するときにぴったりのメイクの仕方

はじめに 結婚式に呼ばれたら、普段とは違うドレスアップした自分を楽しみたいですよね。 写真にも残すド

Fotolia_60300996_Subscription_Monthly_M

小じわやほうれい線を消すには…コンシーラーの選び方と使い方

はじめに 最近ではBBクリームが流行っていますが、しっかりとメイクをしたいという場合にはやはりコンシ

女性の目

三白眼が悩み…社会人になってカラコンを卒業する時こっそり戻るコツ

はじめに 学生時代に流行りのカラコンをしていたけれど、社会人になって卒業しなきゃと思っている人もいる

Fotolia_64884823_Subscription_Monthly_M

ファンデーションとリップの色がポイント!色黒女性に似合うメイク

はじめに 色黒の女性にとっては、色白の女性は羨ましいですよね。 どんなカラーのメイクでもキレイにお肌

美容・マスカラ

薄いのにパッチリ目力!今風は薄盛りナチュラルアイメイク

はじめに ガッツリアイメイクは目力を強化して、美人に見せる方法の一つです。 黒のアイラインで囲ったり

Fotolia_49262546_Subscription_Monthly_M

化粧が見えない?メガネさんに似合うのはチョイ濃い目メイク♪

はじめに 体質上コンタクトが入れられない、もしくはオシャレアイテムとして眼鏡をかけたい! そんな眼鏡

厚化粧はもう古い!すっぴん風ナチュラルメイクのやり方

はじめに BBクリームや単色シャドウと最近のメイクは少々薄盛りが主流のようです。 メイクは圧迫感があ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ