揉むと大きくなるは本当?サプリや豊胸に頼らないバストアップ法

      2014/05/28

Fotolia_64555326_Subscription_Monthly_M

はじめに

ハリとボリュームのあるバストは女性の憧れ!
胸元に自信が持てたら、もっと素敵になれると思いませんか?
サプリメントいらずの正しいバストアップ法をご紹介します!

バストアップに効果があるのは?

胸は脂肪だけで出来ていると思っていませんか?
実はその中に、乳腺というものがあります。
これらを筋肉が支えているのです。
つまり、脂肪を増やすだけではバストアップにはなりません。
バストアップのためには「①乳腺を発達させる」ことと「②筋肉を鍛える」ことが大切なのです。

1.乳腺を発達させる

乳腺とは、母乳を分泌させる器官。
女性ホルモンのエストロゲンによって発達します。
生理が近づいたり妊娠したりすると胸が張るのはこのため。
つまり乳腺を発達させたいのなら、女性ホルモンを分泌させるのが近道なのです。

女性ホルモンを沢山分泌させる方法です。

・おっぱい体操をする

胸を揺らしたり揉んだりすると、リンパや血流が良くなり、ホルモンバランスが整います。
簡単なものでいうと、右のバストを左手で持ち上げ、離す。
そして左のバストを右手で持ち上げ、離す。
このようにバストを左右20回ずつ揺らしてください。

・ツボを押す

胸と胸のちょうど真ん中あたりにある「だん中」というツボ。
ここは女性ホルモンの分泌を活発にしてくれるツボなのです。
指をあて、ゆっくり3秒間押し、離す。
これを5回ほど繰り返しましょう。

2.筋肉を鍛える

次に胸周りの筋肉を鍛え、ハリのあるバストを目指します!

・腕立て伏せ

運動が苦手・・・と言う人は、まず簡単な方法で行ってみましょう。
四つん這いになり、腕立て伏せをしてみてください。
それほどキツくありませんが、胸の筋肉にはけっこう効きますよ。

・エクササイズ

直立に立ちます。
両腕は水平に、伸ばして下さい。
そして手で円を描くように回します。
目安は1セット30回。
手が空いた時にやってみてください。

おわりに

女性ホルモンと深い関係のあるバスト。
食事や下着にも気をつけて、美しさを手に入れたいですね。

 -美容全般

スポンサーリンク

  関連記事

Fotolia_51019389_Subscription_Monthly_M

肌荒れ解消!ターンオーバーを促すツボマッサージのやり方

はじめに 季節の変わり目や忙しいときは肌が荒れやすいですよね。 肌が荒れるたびに化粧品を揃えなおした

Fotolia_42898474_Subscription_Monthly_M

シャンプーは地肌から、トリートメントは髪だけ!正しい洗髪の仕方

はじめに 昨今は、ヘアカラーやデジタルパーマの繰り返しによりヘアのダメージが気になる人も多いでしょう

Fotolia_61636687_Subscription_Monthly_M

サウナとお茶効果で美人♪韓国人女性の美肌キープの方法

はじめに 美容大国といわれている韓国。 整形や美肌に関して情報が溢れている国ですよね。 日本でも韓国

老化要注意!スマホが原因でお肌のシワが増えてるかも!

はじめに 「老化現象」といえば何を思い浮かべますか? くすみ、たるみ、シワ・・・色々あります。 実は

Fotolia_62762734_Subscription_Monthly_M

自律神経ガタガタ!血行不良の原因ストレスと冷えを作る悪習慣

はじめに 身体が冷えていると、見た目や中身全てに悪影響があります。 何故なら、身体が冷えているイコー

ハンドクリーム

手、指のムダ毛処理は完璧?意外に見られている手先のケア方法

はじめに 自分でもなかなか気づくことができず、放置してしまいがちな「手」ですが、実は人には意外と見ら

夏肌チェンジに準備開始!自宅で出来る簡単パーツケア

夏は何かと肌の露出が増える時期、冬の間に隠れていたお肌も夏を迎えるにあたっては角質が溜まったり、乾燥

Baking soda and sponge for cleaning tools image

重曹洗顔で角栓解消♪美容にダイエットに効果的な重曹の使い方

はじめに ホームセンターや100円ショップで手軽に買える「重曹」ですが、お掃除や洗濯に使うだけでなく

Beautiful young woman hands on white background

目も日に焼ける!曇りでも危険な紫外線対策の死角とは?

はじめに 最近では曇りの日も、晴天時と同じようにしっかり日焼け対策をしている方が多くなってきました。

attractive asian woman beauty image on white background

老けて見られるのは嫌!若く見られる為の白髪染めの選び方

はじめに 最初に白髪に気が付いた時にはかなりショックを受けるのではないでしょうか。 しかし段々白髪が

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ