あなたの肌に色は合ってる?ファンデーションの正しい選び方とは?

      2014/06/06

3be323a6fc76113402d99f87224d07f2_s

はじめに

サッと一塗りでキレイな肌になれるファンデーション。
キメも整え、シミや小じわを隠す優秀なアイテムですよね。
ですが、そんなファンデーションも色や使い方が難しいと感じる人もいると思います。
この機会にファンデーションの正しい選び方、使い方を学んでみませんか?

ファンデーションの選び方

ファンデーションで一番難しいのは色選びです。
コスメカウンターでアドバイスしてもらうのも一つの手ですが、自分で選べるようになれば便利ですよね。
ファンデーションは首の色に合わせます。
ぴったりの色が見つからなくても、少し暗めの色を選択するのがベスト。
明るい色は顔だけ浮いてしまうのでNGです。
少し暗い色も、薄く顔にのせるとちょうどよくなじみます。

ファンデーションには下地が必須

ファンデーションと相性のいい下地をつけることで、毛穴や肌の色むらをコントロールし、ファンデーションの機能をより高めることができるのです。
赤みやニキビ跡が気になる人はグリーン系を、くすみが気になる人はピンク系の下地カラーを選びましょう。
ファンデーションと下地が密着すると、ファンデのノリも良くなり、化粧崩れもしにくくなるので化粧直しが楽になります。

ファンデーションの塗り方

ファンデーションは顔の中心から外側に向かって塗ります。
頬の高い位置は少し厚めに、顔の側面は薄めに塗ることで立体的な顔立ちを演出できます。
ついつい厚塗りしてしまう人は、ブラシを使うのがお勧めです。
ブラシに少しずつファンデーションをとり、薄く重ねていくと失敗しにくくなります。

おわりに

最近のファンデーションは優秀なので、使い方も色選びもそれほど難しくありません。
その手軽さとカバー力の高さに、再度見直す人も多いのではないでしょうか?
ナチュラルメイクが主流ですが、ファンデーションでももちろん可能、是非試してみてください。

 -化粧品

スポンサーリンク

  関連記事

82e5e08150d5864e8d84e311f49b3c35_s

注・酸化!常温放置は危険?化粧品の正しい保管の仕方

はじめに 化粧水、美容液、乳液、クリームと基本的なスキンケア製品を揃えるだけでも大変ですよね。 そこ

洗顔

肌荒れの原因に!?敏感肌の人の化粧品選びで注意すべき成分表示

はじめに 敏感肌とひとくくりに言いますが、いろんな症状がありますよね。 「化粧水をつけたらヒリヒリす

美白化粧水サエルの口コミ

人気美白化粧水サエルの口コミや評判は本当?トライアルセットを試してみる?

肌荒れを治しつつ美白もできた! 大手化粧品会社の美白化粧品を使って酷い肌荒れを起こしてしまった時にサ

ビューティー

便利おすすめ♪使い方ラクラク洗顔、拭き取り化粧水とは?

はじめに ふき取り化粧水って知ってますか? なかにはそ「そんな名前はじめて聞いた」という方もいるかも

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M

傷や肉割れ、妊娠線の予防にも…万能バイオイルで美肌スキンケア♪

はじめに 妊娠線の予防にと妊婦さんの間で人気の高かったバイオイル。 近年、体全体に使える万能オイルと

フェイスオイル,馬油,保湿,乾燥

乾燥対策に!馬油なら保湿力抜群!フェイスオイルの選び方!

はじめに 女性も年齢を重ねてくると、保湿成分のある化粧品でもすぐにお肌が乾燥するようになってしまうも

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M

乾燥敏感肌・オイリー肌・普通肌…肌質に合わせた化粧水の選び方

はじめに 一口に化粧水と言っても、様々な化粧水がありますから、実際はどれを使えば良いのか分からなくな

Fotolia_38768696_Subscription_Monthly_M

紫外線UVAとUVBの違いって?日焼け止めの正しい選び方

はじめに 紫外線が増える季節。 シミ・そばかすを防ぐなら、UVケアは必須! 知っているようで、よく知

82e5e08150d5864e8d84e311f49b3c35_s

合わなかった化粧品の使い道…再利用する?処分する?

はじめに 化粧品置き場をみると、いつの間にか使わなくなった化粧品が置いてありませんか。 買ったり試供

ハンドクリーム

美肌効果のあるCCクリームとは?BBクリームとの違いって何?

はじめに 最近よく見かけるCCクリームをご存知ですか? BBクリームは知っているけれど、CCクリーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ