心拍数と時間に注目!効果的に脂肪燃焼できる運動方法

      2014/06/13

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M

はじめに

運動しているのに体が全然変わらない・・・。
そんなあなたは、もしかして運動のやり方を間違っているのかも!?
せっかく運動するのですから、効果を最大限に上げて結果の出るダイエットにしましょう!

やってしまいがちなNG行動

①運動すればすぐに痩せると思っている

運動自体はそれほどカロリーを消費しません。
自転車に1時間ほど乗っても、せいぜい「どら焼き1個分」消費するくらいなのです。

②正しく筋肉を使っていない

正しい姿勢で運動していなければ効果は上がりません。

③栄養不足で代謝不良になっている。

栄養が足りない状態で運動をすると、体は様々なところから栄養を補おうとします。
その結果、筋力が運動前より低下。
しかも脂肪を温存しようと体が変化していくのです。

ではどうすれば運動効果を上げられるのでしょう。

脂肪燃焼時間に注目

運動は行っている間だけでなく、その後も脂肪を燃焼してくれます。
その時間はだいたい6時間。
ですから10時に運動をすれば、16時まで脂肪燃焼効果があるのです。
自分の生活に合わせて、運動時間を調節するとより効果的。

心拍数に注目

脂肪燃焼効果のある有酸素運動。
これは一定の強度で長時間運動を続けることがポイントです。
その際、ただ行えば良いわけではなく、心拍数が重要になってきます。
心拍数が低すぎると有酸素運動の効果が低くなってしまうでしょう。
反対に高すぎると、有酸素運動を持続できません。

目標心拍数の計算の仕方をご紹介しましょう。

『目標心拍数=(最大心拍数-安静時心拍数)×運動強度+安静時心拍数』

・最大心拍数とは「220-年齢」で出せます。

30歳なら「190」ですね。

・安静時心拍数は起きてすぐの心拍数で、30歳女性で約70と言われています。

   

・運動強度は運動の激しさ

軽い運動は60%、少しきつ目で70%、激しい運動で80%くらい。
有酸素運動は60~70%で行うと良いでしょう。

つまりこの計算で行くと、30歳の女性なら142~154くらいの心拍数が最も効果的ということになります。

おわりに

運動効果を上げる方法はお分かりいただけたでしょうか。
しかし効果に囚われるあまり運動をしなくなってしまっては意味がありません!
出来る範囲で頑張る。
それがまず第一です。

 -ダイエット

スポンサーリンク

  関連記事

Fotolia_64667834_Subscription_Monthly_M

ダイエット挫折続き!運動が続かない人が3日坊主にならない方法

はじめに 美容の為、健康の為、ダイエットの為などで運動を始める人は多いと思いますが、せっかくジムに入

d9e55a66ea7590a052dc429b34403144_s

本当に痩せた!?チョコレートの驚きのダイエット効果

はじめに 男女ともに愛される食べ物である「チョコレート」ですが、チョコレートには「太る」「ニキビがで

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M

冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_52928355_Subscription_Monthly_M

食事制限が辛い人も大丈夫『食べる順番ダイエット』の正しいやり方

はじめに 普通の食事を摂りながらスリムになれる方法として、食べる順番ダイエットがあります。 食材に応

c58fd19f87dc0b98ad237b7a31755b00_s

スムージー置き換えダイエットで効果が無いと感じたら確認したい事

はじめに グリーンスムージーはダイエットにも美容にもとても効果のある人気のダイエット法ですが、なかに

79a365c0be4fad7693635a7b34747a54_s

美味しい上に効果的♪夏はスイカダイエットで美肌も手に入れよう

はじめに 食べ物は旬に食べるのが一番美味しいですが、果物の中には旬以外手に入れにくいものがよくありま

Fotolia_55764672_Subscription_Monthly_M

効果が出ない…代謝が悪い痩せにくい!アラフォーのダイエット事情

はじめに アラフォーになってもキレイなスタイルを維持したいと思うのは素晴らしいことですね。 しかしア

水を飲む女性

夕方靴がキツイ!むくんだ時こそ水を飲む脚のむくみ解消方法

はじめに 女性の脚はむくみ易く、靴がきつくなってしまうと立っているのも辛く感じますよね。 体質によっ

フルーツを食べる女性

甘い物・炭水化物OK!食事制限しすぎない事が若さとダイエットの秘訣

はじめに アンチエイジングは女性にとって非常に興味のあるものですね。 アンチエイジングの方法としては

Fotolia_48209929_Subscription_Monthly_M

ぽっこりお腹がくびれる♪姿勢を正すだけのウエストダイエット

はじめに ウエストのくびれを手に入れるには、キツイ筋トレが必要だと思っていませんか? 実は、もっと簡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ