呼吸の仕方で痩せやすくなる?生活習慣を見直して健康ダイエット!

      2014/06/20

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M

はじめに

スッキリ美しく痩せたい、というのは女性の常々の願いではないでしょうか。
ざっとインターネット上を「ダイエット」という単語で検索でするだけで、数万件ものヒットがあり、様々なダイエット情報が簡単に手に入るようになりました。
しかし、私個人としては極端に偏った栄養バランス、偏った運動機能への負荷を伴うダイエットは、あまり長続きしないばかりか、かえって体全体の健康にとってはよろしくない結果をもたらすのではないかと思っております。
普段の生活の中でも取り入れやすく、長続きできそうなダイエット方法をいくつか考えてみました。

呼吸法

普段の呼吸法を腹式呼吸を取り入れてみます。
腹式呼吸は、横隔膜を上下に大きく動かす呼吸方法であり、無意識のうちの行っている肺呼吸よりも多くの酸素を取り込む事ができます。
さらに、お腹の鳩尾付近の凹凸を意識する事により、自然と姿勢が立ち、お腹周りの引き締めに繋がると思います。

空き時間を使って

日中、何かをしている時間に出来るちょこっと体操です。
例えば、掃除機をかけながらの片足屈伸、デスクワークをしながらの座って太もも上げ下ろし、料理をしている台所のキッチンカウンターを手すりに見立てたつま先立ちなどです。
特にこの時にコレをしなければならない!と思うのではなく、気がついた時にすることができる、ということを少しづつ習慣化していければ良いのではないでしょうか。

ストレッチ

これだけでもおそらくダイエット効果は高いのではないかと思いますが、私の個人的な考えですがストレッチは、どんな年代の方でも、その人の健康に向き合って行える素敵な運動ではないでしょうか。
お風呂上がりにしなくては・・・ととても気になった時期もありましたが、今では「お風呂上がりは、体が温まっていて、効果が高い」のであって、決して「お風呂上がり以外の時間に行っても効果がまったくない」のではない、と考えるに至りました。
私は万年肩こり持ち、ということもありまして、気分転換をしたいとき、眠たい時など普段気がついた時によく肩から腕を伸ばしたり、肩甲骨周りをゆっくり回すストレッチを取り入れております。
先日知ったことなのですが、肩甲骨周辺には褐色細胞という脂肪の燃焼を促進する細胞が多く存在するというのです。

おわりに

無理せずできるダイエットについて考えて考えてきましたが、振り返ってみると、これらの方法は、すぐにダイエット効果が期待出来るものではないでしょう。
しかし、毎日少しずつ習慣化していくことにより、時間がかかっても徐々に体が脂肪を燃焼し痩せやすい体にすると同時に、バランス良く全身の健康に結びつくのではないかと感じます。
拙い記事ではありますが、読んでくださった方の何かご一助になればと思います。
ありがとうございます。

 -ダイエット

スポンサーリンク

  関連記事

贅肉,ダイエット

ダイエットが続かない!意志が弱い人のモチベーションの上げ方

はじめに ダイエットは、始めた時には気合が入っている為に少しだけ効果が現れるものです。 しかしすぐに

ef9ac99b1ccf517cd93887e297f23314_s

ダイエット中のお砂糖はダメ…砂糖の代わりになる甘いものの摂り方

はじめに 甘いお菓子を食べるとストレス解消になるし、幸せな気分になります。 しかし、そんなお菓子に含

Fotolia_52928355_Subscription_Monthly_M

食事制限が辛い人も大丈夫『食べる順番ダイエット』の正しいやり方

はじめに 普通の食事を摂りながらスリムになれる方法として、食べる順番ダイエットがあります。 食材に応

トマト,ダイエット

リコピンの効果がすごい!トマトスープで簡単おいしいダイエット♪

はじめに 美しくダイエットしたい、でもダイエットをするとお肌はどうしても荒れてしまうものですよね。

Fotolia_56619355_Subscription_Monthly_M

小腹が空いた時のおやつにもおすすめのドライフルーツダイエット!

はじめに ダイエットではまず最初に食べ物から減らすことが多いので、どうしても必要な栄養素が削られてし

Fotolia_58055321_Subscription_Monthly_M-(1)

大豆で痩せる!おからレシピで美味しく節約ダイエット♪

はじめに ダイエットで一番効果のある方法は食事制限です。 食事メニューを工夫するだけでできますが、そ

Fotolia_53800314_Subscription_Monthly_M

驚く運動量!めちゃくちゃ痩せる縄跳びダイエット♪

はじめに ダイエットのために運動したい。 でも何をしたらいいんだろう? 場所もないし、時間もない。

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_s

カフェインで脂肪燃焼!?美味しく痩せるコーヒーのダイエット効果

はじめに 女性でもコーヒーが好きな人は多く、朝の目覚めに飲んでいる人もいますよね。 実はコーヒーには

Fotolia_43666991_Subscription_Monthly_M

ダイエット中ど夜食を食べたいときにOKな太らない食べ物

はじめに どう我慢しても無理だと思うほどの空腹に耐えかねて、いけないとは分かっていながらも空腹を食べ

トマト,ダイエット

トマトジュースダイエット!いつ飲む?効果的な飲み方とは?

はじめに 赤い色の野菜であるニンジンやスイカ・トマトには、女性にうれしい栄養素がぎっしりと詰まってい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ