重曹で自宅ホワイトニング!?白くキレイな歯になる方法

      2014/06/20

Fotolia_52463665_Subscription_Monthly_M

はじめに

笑顔は素敵ですが、もし歯が黄色かったら美しさは半減ですね。
見た目の印象を良くしたいと思うなら、まず白い歯を目指しましょう!

歯に色がついてしまう食品

歯に色がついてしまうのは「ステイン」という着色物質のせいです。
コーヒーや紅茶はよく聞きますよね。
他にも赤ワイン、ポリフェノールたっぷりのチョコレート。
それから緑黄色野菜やカレーなどからもついてしまいます。

ステイン自体は落としやすいものなので、すぐに歯を磨けば大丈夫。
しかし一旦歯が黄ばんでしまうと、簡単には落ちません。

黄ばむのを防ぐ

黄ばみが落としにくいなら、防いでしまえば良いわけです。
そのためにはどうしたら良いかをご紹介しましょう。

1.食後の歯磨きはソフトに

食べた直後の歯は非常にデリケート。
ですから「食後30分間は磨かない方が良い」という意見もあるほどです。
しかし歯と歯の隙間に入ったステインや食べカスは取っておいた方が良いでしょう。
歯磨きをする際はゴシゴシとではなく「ソフトに」を心がけます。

2.歯磨き粉の種類にこだわる

最近ではさまざまな機能を持つ歯磨き粉が販売されています。
その中でも「ステイン」に特化した物を選ぶと効果が期待できるでしょう。

黄ばんだ歯を白くする

黄色くなってしまった歯を白くするのは難しいもの。
少しでも効果があると思われるものをご紹介します。

1.噛みごたえのある食品

食物繊維の多い食品は、歯の表面の汚れを取ってくれます。
ゴボウやレタスが代表的ですね。
ビタミンAを多く含む食品は、歯のエナメル質の強化を期待できます。
積極的に食べるようにしましょう。
海藻にはビタミンも多く食物繊維もあり、オススメです。

2.重層

食器についた茶渋を落とすのにも使われる重層。
歯ブラシに少量つけ、そのまま磨きます。
研磨作用があるので使い過ぎには要注意。
重層は「食用」のものを選ぶようにしましょう。

おわりに

白い歯を作るのは、普段の心がけ次第。
生活習慣を見直してみるのも大切かもしれませんね。

 -フェイス

スポンサーリンク

  関連記事

Fotolia_62996373_Subscription_Monthly_M

寝不足に眼精疲労が原因!疲れ顔にならない目の下のクマの解消方法

はじめに 最近、仕事が忙しくてあまり寝ていない。 仕事柄、どうしても目を使うので慢性的に目が疲れてい

意外に忘れがちな清潔と保湿!スキンケアの3つの基本の確認

はじめに オーガニック製品にこだわったり、敏感肌だからと肌に優しいコスメを選んだりと、スキンケア製品

フェイスオイル,馬油,保湿,乾燥

乾燥が酷い人必見♪ヨーグルトパックの驚きの保湿効果!

はじめに 女性は常に自分を美しく保っていたいと常々思っているので、効果のあると聞いた化粧品や美容に良

Fotolia_28035914_Subscription_Monthly_M

まずは化粧水で整えて!パックの効果を上げる正しいパックの仕方

はじめに いつもより念入りなお手入れの為に。 デート前日のスペシャルケアとして。 美容液がギュッと濃

あなたのお肌が汚い理由…睡眠不足・便秘が原因かも?

はじめに 「自分では気にかけているのに、なぜかお肌がゴツゴツ」「しっかりメイクも落としているのに、な

乾燥・美肌対策やりすぎは禁物?保湿の正しいやり方と注意点

はじめに 肌の老化を防ぐには保湿が最も重要だと言われています。 肌が乾燥することで、シワやくすみ、ご

綺麗なスッピンのポイントは保湿とマッサージ?

タレントさんや女優さんが公開するすっぴん画像が最近では珍しくなくなってきました。 公開するだけあって

Beautiful young woman. Portrait of asian.

女性も顔に毛はある!明るい肌になる為の正しい顔剃りのやり方

はじめに いくら手入れをしても、顔のくすみがとれない、明るい肌になれないとお嘆きの方に朗報です。 何

Fotolia_62996373_Subscription_Monthly_M

テカテカ脂性肌の人がやりがちな間違ったスキンケア方法

はじめに 鏡を見ればいつもおでこと鼻がテカテカしがちな脂性のお肌。 鏡を見れないときには「私、顔テカ

これじゃ意味ない?知らずにやってるパックの間違った使用法

はじめに 保湿や毛穴対策のためにパックをしている人は多いですよね。 パックをして、思っているほどの効

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ