紫外線UVAとUVBの違いって?日焼け止めの正しい選び方

      2014/06/25

Fotolia_38768696_Subscription_Monthly_M

はじめに

紫外線が増える季節。
シミ・そばかすを防ぐなら、UVケアは必須!
知っているようで、よく知らない日焼け止め。
正しい知識を持って使えるように、日焼け止めについてまとめました。

日焼けの仕組み

紫外線にはUVAとUVBの2つあります。

・UVA

肌の深くまで届き、浴びるほどダメージがある。
天候に関係なく降り注ぐ

・UVB

日光により火傷のダメージを与える。
天候次第では量が減る。

日焼けするのはUVBですが、シミ・そばかすのもとになるのはUVA。
つまりUVAをしっかり防ぐことが大切なのです。

日焼け止めの選び方

日焼け止めを見ると「SPF」と「PA」というものが記載されています。
「焼きたくない!」というときは高SPFを選ぶ人が多いでしょう。
しかしSPFが防いでくれるのは『UVB』。
シミになる『UVA』を防ぐのは「PA」の方なんですね。
ですからシミを防ぐなら、「PA」のプラスが沢山あるのを選ぶのが正解。
「PA+」よりは「PA++++」が良いということです。

ちなみにSPF値は高くなればなるほど、肌への負担も大きくなるので要注意。
日常生活で使用するだけなら、SPF値は適度なもので良いかもしれません。

正しい日焼け止めのつけ方

ムラなく伸ばすのは大前提。
忘れがちな首の後ろや耳の裏、デコルテも塗っておくと良いでしょう。
日焼けしやすいおでこ、鼻の頭、頬などは、さらに重ね塗りして紫外線を防ぎます。

一日塗りっぱなしではなく、こまめに直すのも大切。
お化粧を直す時はUVカット効果のあるものを選ぶ。
ちょっと外出する時はスプレータイプの日焼け止めを利用するのも良いでしょう。

おわりに

日焼け止めを塗ったら、キチンと落とすことも大切です!
その時は首やデコルテなど、塗った部分全部を落とすようにしましょう。

 -化粧品

スポンサーリンク

  関連記事

フェイスオイル,馬油,保湿,乾燥

乾燥対策に!馬油なら保湿力抜群!フェイスオイルの選び方!

はじめに 女性も年齢を重ねてくると、保湿成分のある化粧品でもすぐにお肌が乾燥するようになってしまうも

つつむ口コミ

美白化粧品つつむの口コミを参考にトライアルセットを注文してみました!

肌が荒れたら美白化粧品つつむ! 敏感肌でお肌が荒れやすい20代です。 私のお肌に合う化粧品は、なかな

82e5e08150d5864e8d84e311f49b3c35_s

合わなかった化粧品の使い道…再利用する?処分する?

はじめに 化粧品置き場をみると、いつの間にか使わなくなった化粧品が置いてありませんか。 買ったり試供

美白化粧水サエルの口コミ

人気美白化粧水サエルの口コミや評判は本当?トライアルセットを試してみる?

肌荒れを治しつつ美白もできた! 大手化粧品会社の美白化粧品を使って酷い肌荒れを起こしてしまった時にサ

82e5e08150d5864e8d84e311f49b3c35_s

注・酸化!常温放置は危険?化粧品の正しい保管の仕方

はじめに 化粧水、美容液、乳液、クリームと基本的なスキンケア製品を揃えるだけでも大変ですよね。 そこ

3be323a6fc76113402d99f87224d07f2_s

あなたの肌に色は合ってる?ファンデーションの正しい選び方とは?

はじめに サッと一塗りでキレイな肌になれるファンデーション。 キメも整え、シミや小じわを隠す優秀なア

洗顔

肌荒れの原因に!?敏感肌の人の化粧品選びで注意すべき成分表示

はじめに 敏感肌とひとくくりに言いますが、いろんな症状がありますよね。 「化粧水をつけたらヒリヒリす

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M

乾燥敏感肌・オイリー肌・普通肌…肌質に合わせた化粧水の選び方

はじめに 一口に化粧水と言っても、様々な化粧水がありますから、実際はどれを使えば良いのか分からなくな

ビューティー

便利おすすめ♪使い方ラクラク洗顔、拭き取り化粧水とは?

はじめに ふき取り化粧水って知ってますか? なかにはそ「そんな名前はじめて聞いた」という方もいるかも

ハンドクリーム

美肌効果のあるCCクリームとは?BBクリームとの違いって何?

はじめに 最近よく見かけるCCクリームをご存知ですか? BBクリームは知っているけれど、CCクリーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ