洗顔こすってない?肌バリアを壊す危険な洗顔方法

      2014/06/25

はじめに

肌を綺麗に保つ為に、汚れや不必要な皮脂、汗や埃を落とす為に洗顔しているのですが、知らず知らずの間にかえって肌を傷つけている場合があります。
しっかり汚れだけを落としているつもりでも、必要なものまで落としている事もあるのです。
では、絶対にしてはいけないNG洗顔とは?

洗い過ぎ

肌荒れで悩んでいる人ほど、洗顔時に肌を洗いすぎる傾向があります。
特にニキビができているからと、朝昼晩と必要以上に洗顔してしまうと、皮膚を守る皮脂膜が無くなってしまいますから、外からの刺激をダイレクトに受けてしまいます。
つまり、肌に必要なうるおい成分はどんどん蒸発してしまい、乾燥肌になってしまうのです。
皮脂膜を取り去ってしまい、刺激に弱くなりますから、ニキビも治りにくくなるのです。
汚れ自体は、軽く洗うだけで十分落ちますから、必死になって洗うのはNGです!

こすり洗い

人間の皮膚は、皮脂膜や常在菌によってガードされています。
もちろん、皮脂が過剰に分泌している場合は、落とす必要がありますが、本来は肌にとって必要なものばかりです。
つまり、肌にとって不必要な汚れは軽く水洗い程度の洗顔で落ちるのです。
しっかり毛穴まで汚れを落とさなくては!と、ゴシゴシ洗ってしまうと、肌のバリアを壊しているのと同じです。
こする事で、バリアは破れてしまいますから、こすり洗いはNGです!

肌は排泄器官

肌イコール保湿というイメージが先行していますから、肌を綺麗に保つには化粧水や乳液で、外側からしっかり成分を吸収させる必要があると思う方が非常に多くいます。
しかし、肌はそもそも排泄器官なのです。
肌が自身で判断し、不必要なものだなと感じれば、新陳代謝によって剥がれ落ちるようにできています。
つまり、排泄器官というのを無視して、しっかり洗って毛穴な汚れまで泡で落として、しっかり保湿するのは良くありません。
肌の新陳代謝を守る事が、肌を綺麗に保つ秘訣なのです。

おわりに

コマーシャルを見ていると、毛穴の奥の汚れまでゴッソリ取れる!というような謳い文句を良く耳にします。
ですから、ついついしっかりと洗ってしまうのです。
洗顔料に頼らず、軽く洗顔する程度にしておき、新陳代謝で肌の汚れを落とす様にすると、強くて綺麗な肌を保つことができます。

 -洗顔

スポンサーリンク

  関連記事

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M

季節の変わり目の肌荒れを防ぐために必要な洗顔の基礎

はじめに 「季節の変わり目になると肌の調子が悪くなる」という女性は多いものです。 特に春先から夏にか

洗顔

いつもの洗顔じゃNG!乾燥肌が酷い時のクレンジングの仕方

はじめに 石鹸だけでは落とし切れませんから、メイクをした時は必ずクレンジングをします。 しかし、毎回

クレンジングはお肌によくない…美肌を保つ為の正しい洗顔方法とは?

はじめに 毎日正しいスキンケアをして、お肌の保護をしていても、クレンジング方法が間違っていると肌はダ

こすり洗いにぬるま湯洗顔は危険?知らずにやってるNGな洗顔方法

はじめに 最近はメイクアップ専用の雑誌や、ヘアケア専用雑誌などでプロでなくてもプロ並のお手入れを簡単

落ちにくいポイントメイクをキレイに落とすクレンジングのコツ

はじめに メイクをすれば、必ずクレンジングをしますが、意外と困るのがポイントメイクです。 細かいです

洗顔ソープは泡タイプ?それともミルクジェルタイプ?種類と効果について

普段使う洗顔料は、肌に合いそうだから…、CMでよく見るから…と意外と何と無く選んでいる方がほとんどで

洗顔

肌荒れの原因はケアしすぎ?やってしまいがちな洗顔の仕方の癖

はじめに 洗顔は毎日しなくてはなりませんから、できる事なら肌に負担をかけずに行いたいですよね。 しか

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M

落ちにくい濃いメイクをしっかり落とす正しいクレンジングのやり方

はじめに 女性は仕事をしていると、どうしても毎日メイクをする必要があります。 お肌の為にも夜にはきち

肌を傷つけない正しい洗顔方法とは?

今この記事を見ている方は、少しでも美容に興味のある方ですよね。 美意識の高い方は総じて、正しい洗顔法

Beautiful young woman. Portrait of asian.

冷水で毛穴引き締めはお肌に悪い?確認すべき間違った洗顔の仕方

はじめに お風呂上がりや寝る前、朝起きた時と、女性は忙しい合間をぬってスキンケアをしなければなりませ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ