薄いのにパッチリ目力!今風は薄盛りナチュラルアイメイク

      2014/05/18

美容・マスカラ

はじめに

ガッツリアイメイクは目力を強化して、美人に見せる方法の一つです。
黒のアイラインで囲ったり、つけまつげをつけたりするメイクが流行しました。
ですが、ナチュラルメイクにシフトしつつある最近ではアイメイクも薄い方が断然、今風。
薄いけど、目力を失わないメイクをこの機会に学んでおきましょう。

アイテムを変える

ブラックのアイライナーをブラウンに、リキッドライナーをペンシルにしてみましょう。
少し弱い印象になりますが、太さや位置を調整することで目の形を際立たせることは可能です。
アイライナーを使わず、ブラウンのシャドウを2色使うだけでも同じ効果は得られます。
濃いシャドウを目の際に、そのシャドウの境をぼかすように薄いシャドウをのせます。
ブラシを往復させて色を定着させれば自然な陰影ができ、目の印象が強まります。

つけまつげはつけない

一気にドール風になるつけまつげも遠い距離から見ればかわいくても、近くで見ればあざと過ぎにも。
また、つけまつげの重みで目の開き方が半分になってしまうこともあります。
鏡で見たときはかわいく見えても、表情を意識していないときは意外と目力を発揮しないもの。
つけまつげはつけずに、自まつげをしっかりカールするだけで意外と目力が強くなることもあります。

眉毛を変えてみる

眉毛の太さや色を見直してみましょう。
薄すぎる色や細すぎる形の眉は目の印象を弱めます。
髪の色よりトーンダウンした色のパウダーやマスカラで眉の存在感を強めましょう。
ペンシルで不自然に強く描きすぎないのがポイントです。
眉の下側に色を足して目と眉の間隔を狭めます。
目と眉と距離が近くなると、目の印象がガラリと強くなります。

おわりに

慣れないと違和感があるかもしれませんが、濃いアイメイクは他人に圧迫感を与えます。
アイメイクを変えるだけで、周囲の評価や人間関係が変わることも期待できますので、薄いアイメイクもしっかりマスターしておきましょう。

 -メイク

スポンサーリンク

  関連記事

Fotolia_38768696_Subscription_Monthly_M

化粧直しはパウダーで!メイクが汗で流れるのを防ぐ夏の化粧方法

はじめに 夏は日焼けも心配だけど、顔が汗ばんで困るという女性も多いですよね。 メイクと混ざってドロド

美容・マスカラ

大人だからこそ似合う色!地味にならない30代のブラウンメイク

はじめに ブラウンメイクは通常「大人っぽく見せる」ためにするものです。 これは逆にいえば「老けて見え

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M

年下彼氏とのデートにはちょっぴり若く見られるメイクを♪

はじめに 彼氏が年下男性の場合、女性としては「若く見られたい」と思うものですよね。 デートの時に明ら

アラフォー,大人メイク

輝く艶がポイント!若く見えるアラフォー大人メイクの仕方

はじめに 20代の頃のメイクのまま、アラフォーを迎えてしまっている方はいませんか? ほぼ毎日のように

女性の目

デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ

Fotolia_33954557_Subscription_Monthly_M

結婚式やパーティーに参加するときにぴったりのメイクの仕方

はじめに 結婚式に呼ばれたら、普段とは違うドレスアップした自分を楽しみたいですよね。 写真にも残すド

Fotolia_64884823_Subscription_Monthly_M

ファンデーションとリップの色がポイント!色黒女性に似合うメイク

はじめに 色黒の女性にとっては、色白の女性は羨ましいですよね。 どんなカラーのメイクでもキレイにお肌

厚化粧はもう古い!すっぴん風ナチュラルメイクのやり方

はじめに BBクリームや単色シャドウと最近のメイクは少々薄盛りが主流のようです。 メイクは圧迫感があ

3be323a6fc76113402d99f87224d07f2_s

毛穴を引き締めて美肌に見せる!モテる素肌メイクは下地が重要!

はじめに 最近では「これ一本!」というファンデーションもありますね。 下地不要・・・と思っている人に

美容・マスカラ

色がないと地味!華やかに色を取り入れたメイク方法♪

はじめに 色々メイク方法を知っていても、自分の肌質や顔に合ったものを知らないことがあります。 少しで

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Fotolia_47265040_Subscription_Monthly_M
冷え症はダイエットの敵!代謝アップ!体温を上げる方法とは?

はじめに 同じダイエットをしても効果の出る人と出ない人がいますよね。 実は平熱が高い人の方がダイエッ

Fotolia_57656061_Subscription_Monthly_M
鼻の黒ずみやほうれい線対策に♪お肌に効果的オリーブオイル♪

はじめに オリーブオイルといえば、パスタやピザなどのイタリア料理を作る際には欠かせないオイルですが、

Fotolia_55909324_Subscription_Monthly_M
生理前に同じ場所に繰り返しできる大人ニキビ対策

はじめに 気付けばできてしまう大人ニキビ。 額や頬、顎や背中と一度できると繰り返しできてしまい、治り

Fotolia_47022084_Subscription_Monthly_M
若い人でも注意!首のシワを消すアンチエイジング方法

はじめに 年齢を感じさせるシワ。 中でも『首のシワ』は要注意! 他人からはハッキリわかるのに、自分で

女性の目
デカ目メイク!整形並み!?目を大きく見せるメイク方法

はじめに メイクで目を大きく、二倍、三倍に見える方法があるとしたら、知りたいと思いませんか?付けまつ